サッカーに関する掲示板
Dr.Kのスペシャル解説つき!
目指せ!!日本2006年FIFAドイツワールドカップへの道
このページではDR.Kがワールドカップを目指す日本代表をわかりやすく
追っかけていき、みなさんにお伝えします!!
ゆけ!日本。がんばれ!日本。
2006年も行くぞワールドカップ!目指せワールドカップ予選突破!
<<最新ニュース>>
一次予選の組み合わせ決まる!!(平成15年12月5日フランクフルト)

◇アジア1次予選

【1組】イラン、カタール、ヨルダン、ラオス

【2組】ウズベキスタン、イラク、パレスチナ、台湾

【3組】日本、オマーン、インド、シンガポール

【4組】中国、クウェート、マレーシア、香港

【5組】アラブ首長国連邦、タイ、イエメン、北朝鮮

【6組】バーレーン、シリア、キルギス、タジキスタン

【7組】韓国、レバノン、ベトナム、モルディブ

【8組】サウジアラビア、インドネシア、トルクメニスタン、スリランカ

【真帆パパの戦況予想#1】
順当に行けば、
イラン、ウズベク、日本、中国、UAE、韓国、サウジか。日本と対戦するオマーンは結構曲者。
ただ、ここに勝てないようでは最終予選を勝ち抜けない。インドやシンガポールは楽勝で当然。
だが、問題は得失点差。万一オマーンと分けた場合、勝てる勝負で何点とったか、が重要なポイント
になる。この「得失点差」に泣いた、あの記憶を忘れてはならない。

5組は予想できないが、タイが出てくる可能性十分あり。
というより、FIFAランキング80位以下くらいになると、まともな国際Aマッチが少ないので、どうしても
戦力が読みきれない・・・。とにかく予想が難しいんです。

7組はほぼ韓国で決まり。ここと8組は荒れないだろう。6組は結構『闇』の中状態だと思われる・・・。
とにかく、日本はオマーン戦で悪くて1勝。これが最低ライン。分けると厳しい。
なにせ、2試合(ホーム&アウェー)しかないんだから・・・・。十分に番狂わせは起こる。
せめて3−4試合あれば、日本の最終予選出場は確実だが。もし、なんて言ってられないし。

ちなみに、最終予選では、順当なところで
日本、韓国、サウジあたりは確定で、イランとウズベク、中国あたりが残り枠を争うか?ってな感じ。
日本は故障者だけが気になるなあ・・・。
■誰でもわかるワールドカップへの道#1■
上記の8組にて来年の2月から予選が行われる。
ジーコは『どこも強いから、油断するな、2月18日からワールドカップは始まるんだ』とコメント。
各組からトップの1チームが2次予選へ進む。
ここで合計8組×1チーム=8チームに絞りこまれ、この8チームが再来年の最終予選に望む。
ちなみにこの8チームは、4チームずつ2組に分かれて戦い、各組上位2チームはワールドカップ
出場決定。ちなみに、アジアの出場枠は「4.5」なので、残り0.5はアジア最終予選各組の3位が
プレーオフを行い、勝った方(つまりアジア5位)が北中米カリブ海地区4位と戦うことになる。


Copyright(c)2003-2004 Dr.K 記事ご利用の際は掲示板まで。



女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス